★オススメブログ新着情報

最近の記事

2010年09月09日

森山未來、最悪の女癖!? 臨月の妻を残して浮気相手に「子ども作っちゃおっか」

 実力派若手俳優として人気の森山未來(26)。2003年に連続ドラマ『WATER BOYS』(フジテレビ系)に出演して知名度を高め、翌04年には映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で主人公を好演、ブルーリボン新人賞、日本アカデミー賞の優秀助演男優賞・新人俳優賞を獲得し、スターダムに昇り詰めた。

 現在は、人気コミック原作のドラマ『モテキ』(テレビ東京系)で29歳にして金なし夢なし彼女なしの冴えない男を演じている。森山演じるほぼ童貞の「藤本幸世」が、ある日"モテ期"に突入し、さまざまなタイプの女性と絡んでいくのだが......実生活でも、森山は"モテ期"にあるらしい。発売中の女性週刊誌「週刊女性」(主婦と生活社)が、居酒屋で美女と仲良く酒を酌み交わす様子をキャッチしているのである。



 同誌によれば、お相手の20代女性は「ボブヘアが似合う、脚がすらっと長くてキレイなコ」。深夜1時頃から3時頃まで二人は仲良く談笑し、店の奥のソファで横になった森山に、彼女がマッサージをしてあげる場面もあったという。しまいには、森山が彼女の肩を抱いて店を出ると、手をつないで夜の渋谷へ消えていった。会話の内容はというと、「うちらも子ども作っちゃおっか?」「お前のこと好きだよ」と、森山が一方的に女性を口説いている様子だったというが......。

 実は森山は既婚者であり、10月には第一子が誕生予定だ。新妻は臨月のハズである。昨秋から交際を開始した一般女性と今年の3月にデキちゃった婚を発表しており、公式ホームページ上で「守り、守られて生きていきます」と宣言していた。臨月の妻を残して、自分は美女としっぽり居酒屋デートとは、男としていかがなものか。



 この件について、森山の所属事務所は「仲のよい友達のひとり。奥さんも知っている方で、男女の関係ではない」とコメント。だが一方で、「森山は相当な女好き」という証言もあちこちから聞こえてくる。

「束縛されるのが嫌いで、家庭の枠におさまるタイプではないんです。いまどき、携帯電話を持たない主義だと宣言していたことがあるほど、自由を愛する男なんですよ(苦笑)。さすがに携帯電話がなければ奥さんはおろか他の女性とも連絡がつきませんから今は持ってるようですが、ほとんど返信はしないそうですよ」(芸能記者)

 しかし、マメなタイプではない森山がどうしてそんなにモテるのだろうか?

「やっぱりアツい"演技論"に、男らしさを感じてコロッといってしまう女性が多いようです。以前交際していた浅見れいなもそうだったようです。浅見の場合、その後も森山と同じ"女好きの演技好き"タイプの大森南朋と交際していますから趣味が一貫してますよね(笑)。大森や森山のように、決して華美ではなく芸能人ぶることもないのに、仕事に誇りを持っていてアツい俳優というのは非常にモテる系譜ですね。共演者キラーと名高かった上川隆也や唐沢寿明も同様です」(前同)



 なるほど、そう考えれば森山がモテる理由もなんとなく分かる。ちなみに、森山の好みの女性は「自分のことを全部分かってくれた上で、わがままも許してくれる子」だそうだ。だが果たして、身重の妻は自由でいたい彼の気持ちをすべて分かった上で、美女との一夜も許すような心の広〜い女性なのだろうか? そんな女性は世界広しといえども、そうそうお目にかかれないものだが......。子どもが生まれれば、多少なりとも家庭に縛られる要素は増える。男として、俳優としてだけでなく、夫として、父としての森山未來もきっちり演じ切ってほしいものである。

森山未來さん、見た目とは違うようです

★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
タグ:森山未來


posted by serena at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 森山未來 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。