★オススメブログ新着情報

最近の記事

2012年08月10日

「言っちゃったほうが得!?」イメージダウンしなかった手島優の年齢詐称“カミングアウト戦略”

 7月29日放送のTBS系『サンデー・ジャポン』で巨乳グラビアタレント・手島優が、2歳の“サバ読み”を告白し「みなさん、すみませんでした」と謝罪した。手島はプロフィール上では現在27歳となっているが実は29歳で、8月27日で30歳になるという。



 同日のスタジオゲストだった手島は年齢詐称した理由について「前の事務所にいたとき、21歳だったんですけど、グラビアは10代じゃないと、と言われて」と釈明。「私から、『じゃ、2歳ぐらいサバ読ませてください!』って言ったんです。それぐらい芸能界に入りたかったんです!」と訴えたが、こうした年齢詐称は芸能界では決して珍しくないという。

「例えば、年齢別のカテゴリーがあるスポーツの世界や、一般企業の入社時に年齢をごまかしていれば大問題になるが、とくに女性タレントの場合は日常茶飯事。昔は記者がタレントの戸籍を取ったりしていたが、個人情報の保護が手厚い現状では、身分証でも見られない限りバレないはず。ほしのあきのように30歳を超えてもグラドルを続けているタレントもいるぐらいなので、手島は三十路を迎えることでハクをつけるために、あえて年齢詐称をカミングアウトしたのでは」(芸能プロ関係者)



 このところ再ブレークしているタレントの岡本夏生は年齢詐称疑惑がささやかれていた02年、自らの写真集発売イベントで集まった報道陣に国民健康保険証を公開し「48歳じゃありません。ちゃんと36歳なんですから」と力説する大胆な行動をとったが、過去にも年齢詐称がバレた女性タレントは枚挙にいとまがない。

「古くは、歌手の野口五郎の妻でタレントの三井ゆりが、人気絶頂だった90年代半ば、一部夕刊紙で4歳若く詐称していることをすっぱ抜かれ、CMを降板する騒ぎになった。01年には、当時人気絶頂だった井川遥が、実際はプロフィールより1歳年上の25歳であることを月刊誌で告白。モデル事務所に所属していた21歳の時に受けたオーディションの応募資格が20歳までの条件だったため、事務所の方針で便宜上公称年齢を若くしたという。ほしのあきも年齢を1歳若く詐称していたが、いつの間にか修正。07年3月には、プロフィールで23歳となっていたタレントの夏川純が自身のHPとマスコミ各社に送った直筆のファクスで実年齢が26歳であることを告白したが、それほど仕事には影響しなかった」(週刊誌記者)



 またタレントの久本雅美は、「1960年生まれ」で「46歳」と公表していた年齢が、実際は2歳年上の「48歳」だったことが07年5月に写真誌で報じられるも、メディア各社に送ったファクスで、だますつもりはなく、自身が所属する「WAHAHA本舗」の劇団員をはじめ知人も知っていることを綴り、「今後、益々明るく元気に若く年をとっていきまーす! よろちくびー!」と開き直った。

 今回の手島のカミングアウトでも、手島本人のブログには、多くの“励まし”コメントが書き込まれている。年齢詐称で負い目を感じているタレントたちは、さっさとカミングアウトしたほうが、芸能活動にとって何かとプラスになりそうだ。



年齢詐称が多すぎますね

★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手島優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

バスト95センチの手島優、またオッパイが大きくなった…と悩む!巨乳ショットがブログに!

 グラビアアイドルの手島優が、整体に行ったらまたバストが大きくなったとブログで明かしている。「愛がいっぱいIカップ」というキャッチコピーが付けられている手島のバストは95センチ。それだけに、「逆に…どうしよう」と大きくなりすぎたことが悩みの種になっているらしい。



 手島は17日付の「でかぱい。」とそのままズバリ題されたブログ記事で、「整体行ったらまたオッパイが大きくなった。ど巨乳」と報告。手島にとって、うれしい悩みとなっている豊満なバストは、同記事に掲載されている画像からでも十分確認できるほどだ。

手島優 優手島の〇〇な女 [DVD]

 同記事に寄せられたコメントは「素晴らしい!」と絶賛するものから、「どうやったら大きくなるんでしょう」とうらやましがるものまでさまざま。中には「大は小を兼ねる」と言い切る強者もおり、少なくとも手島の悩みはファンからは歓迎されている様子だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120519-00000003-flix-movi



手島優さんの「ど巨乳」、いいことですね
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手島優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

まるでストーカー! 愛する男の吐き出したガムを大切に保管する爆乳グラドルとは!?

 可愛くてバストが大きいだけでは、中々メジャーな場で活躍することはままならないグラビアアイドル。他のライバルから先んじるために欠かせないのが、個性的なキャラクターである。一般社会の常識ならマイナスの要素も、芸能界という過当な競争社会では武器になることも......。

 そんな中トップグラビアアイドルの病的なストーカー気質が、話題となっている。



「好きな人から"ウチが近所ならもう少し会えるのに"と言われたので、本当に引っ越しました」と、人気トーク番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で告白したのはIカップ爆乳で人気の手島優。ターゲットにされた男性は、彼女と交際していたわけでなかったため、その奇矯な行動を「重い」とドン引き。残念ながら、その恋は終わってしまったのだとか。

 また異様に嫉妬深く、ある面で潔癖症ともいえる彼女。好きになった男性に、前の交際相手の匂いがするのを許せないらしく、かつていた彼氏には全ての家財道具を捨てるよう強要したこともあるという。



 くわえて男性に対する依存心が強いため、行動は全て言いなりだという。オードリー・春日が、元彼女に冗談で柔道の技をかけたところ泣いて帰ってしまったというエピソードを披露すると「私だったら『もう一本技をかけて!』って言いますよ。嫌われたくないので、何でも受け入れます。反抗したら嫌われるって思っちゃうので......」とポツリ。

 そんな性格のためか、これまで交際した相手はひとりだけ、しかも7年間彼氏がいないとカミングアウト。「私は一途。(派手で遊んでそうな)見た目とプライベートのギャップが売りなんです」と話す彼女に対して、明石家さんまが「7年の間ワンナイト(一晩限りの肉体関係)もないの?」と水を向けると「好きな人だったら、ワンナイトはなくても、スリーナイトくらいなら......」と、男に都合よくヤリ捨てられたことを匂わす悲しいエピソードまで披露したのだった。

 彼女のストーカー気質をさらに強烈に印象付けたのが『さんま御殿』から一週間後に放映された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)。その日の企画はMCの田村淳らが、女芸人やグラドルの家に泊まりに行き、その女性のパーソナリティや男へのマメさを調べるというもの。



 淳たちが乗り込んだ手島の家は、狭い1Kの割に家賃14万と、彼女の現状からすると少々手に余る物件。部屋はカーテン・絨毯、衣装ケースなど、やたらとピンク色が目につくファンシーさにあふれていた。ただし同じピンクでも色調や柄が異なったアイテムが多いうえに、悪趣味なぬいぐるみなどが乱雑に並べられており、センスは皆無。出演者のバナナマン・設楽からは「まるで風俗嬢の待機室みたい......」と揶揄される始末だった。

 部屋を見渡した淳が、なぜこの部屋を選んだか尋ねると「好きな人の家が近かったからですね」と、さんま御殿同様の答えが。なんと彼女が住んでいたのは、好意を寄せる男性の家が「窓を開ければ見える」ほどに近いマンションだったのだ!!

 ロケをした時間帯には、その思い人は帰宅していなかったらしく「電気が点いてないですね。どこ行ったんだろう?」と、ストーカー臭漂うパンチのきいた一言。淳やスタッフが彼女の言動に驚く中、撮影は続行。



 栄養士の免許も持っており得意だという料理を披露し、汚名返上したかに思えたが......。かつての名企画"ガサ入れ"風に、彼女の私物をあさっていたところ、とんでもないモノが出てきた。それはジュエリーボックスの中にしまわれた緑色の粘土のような物体。

 淳がこれは何かと尋ねると答えは「好きな人の噛んでいたガム」とのこと。なんと手島はその汚物としか思えぬものを目にしながら、さらに「窓からその人のウチを見て、『あ、今日も元気かな......』」と妄想するのが日課なのだという。

 「だって会えないんだから、こうやって念を飛ばすしかないでしょ」

 この"ストーカーちっく"なキャラクターが、彼女が芸能界で生き抜くために作った可能性も捨てきれない。しかし、もし彼女の気持ちがわかる人、貴方も間違いなくストーカー体質ですよ〜っ。



手島優さん、結構痛いですね
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手島優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。