★オススメブログ新着情報

最近の記事

2012年09月09日

「非協力的すぎた……」文藝春秋のAKB48公式本が大コケで、週刊文春からスキャンダルが噴出する!?

 AKB48のスキャンダルを唯一掲載できる雑誌といわれていた「週刊文春」の発行元・文藝春秋から、AKB48の公式本『AKB48東京ドームコンサート オフィシャルムック AKB48 in TOKYO DOME〜1830mの夢〜』が先月発売された。これでいよいよ文春も陥落かとウワサされていたが、想定外の事態になっているという。



 AKB48はメンバーの“恋愛禁止”というルール以上に、メディアに対して厳しい情報統制を敷いているが、文春だけはそれに反発し「高橋みなみの母親、淫行逮捕」「指原莉乃がファン男性と交際」などと次々にスキャンダルを打ってきた。だが、公式ムック発売、さらに文春本誌のグラビアに2週続けてメンバーが登場したことで、いよいよ雪解けかと思われた。

 出版社に公式本や写真集の“利権”を渡してスキャンダルを封じるのは、AKB48の常套手段。だが、どうやら文春に対する工作は失敗した模様だ。

  

「文藝春秋が出した公式ムックは、売れ行きが悪かったようですね。20万冊刷って、半分ほどしか売れなかったようです。AKB48の公式本では珍しいパターンですよ。それだけ熱心なファンの間に、文春アレルギーがあったのかもしれません」(流通関係者)

 だが、売れ行きが悪かった理由は決してファンの文春アレルギーだけではない。AKB48サイドから公式本の出版を持ちかけたにもかかわらず、複数のメンバーを抱える、ある事務所がまったく協力しなかったというのだ。前出関係者は「その事務所は過去の写真の提供を拒否したり、主要メンバーのインタビューを当日になってドタキャンしたり……。これじゃあ、いい物は作れませんよね」と、苦笑交じりに明かした。



 売り上げ不振、AKB48サイドの非協力的な態度に、文春も腹を決めたのか、これまで同様、AKB48のスキャンダルを心置きなくブチ込んでくるというのだ。

「もはや文春にはなんの遠慮もなくなりました。さっそく6日発売の文春では、疑惑の活動辞退となったHKT48の古森結衣の父親をつかまえ、『不当解雇』と真相を暴露していますからね。最近、あまりにもAKB48からマスコミへの当たりが強いから、陰ながら文春を応援している人は多いです」(芸能記者)

 AKB48と文春の対決は、いよいよ第2ラウンドに突入する。

  

AKB48の勢いに陰りが見られてきたのでしょうか



★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

「“話題になればいい”という強み」AKB48の成功とエイベックスの凋落──明暗を分けたメディア対応術

 AKB48の前田敦子“卒業”報道が過熱し、スポーツ紙や夕刊紙ばかりか、キー局のニュース番組でも取り上げられる事態に。これに対し、8月30日売りの「週刊新潮」(新潮社)が「誰も批判しない『前田敦子』卒業バカ騒ぎ」と題して批判的な記事を掲載した。同誌の記事では、雑誌メディア“御用化”の極め付きであるとし、JR秋葉原駅構内に各社がご祝儀広告を出したことを問題視している。



「記事の中では、文藝春秋が3枚の『お付き合い広告』を出したと嫌みたっぷりに書いていますが、AKB48関連のスクープでは『週刊文春』が『週刊新潮』を圧倒していますから、負け惜しみと言えなくもないですね(笑)」(別の週刊誌関係者)

 「週刊文春」とAKB48の関係は、これまでの芸能マスコミの中では異例のものだ。週刊文春は個別メンバーの異性問題などを次々とスクープする一方、グラビアページではAKB48の撮りおろし写真が掲載され、別部署からは単行本まで発売されている。ここには、秋元康周辺による独特のメディア対応術が見られるという。



「AKB48にまつわるメディア対応は秋元康事務所が取り仕切っているのですが、メンバーのスキャンダル報道が出ても、一定の抗議はするものの、最終的には『秋元康への中傷や批判でなければ黙認する』というスタンスに見えますね。メンバーはそれぞれ芸能プロに所属しているので、異性問題などが出るのは事務所の管理が悪い、という理屈があるようです。個別の対応やクレームも、それぞれの所属事務所が行っているようです」(同)

 AKB48の場合、そうした“ユルい”メディア対応が功を奏し、テレビ・新聞・雑誌など全メディアで“卒業”や“組閣”のニュースが大々的に出る結果となった。これに対し、従来型のコワモテ型のメディア対応で存在感を落としているのが、大手レコード会社のエイベックスだ。



「エイベックスはバーニングプロダクションなどのやり方を踏襲し、所属歌手やバンドの悪いニュースを出したメディアを徹底して締め出すことで、にらみを利かせています。しかし、今のようにタイアップを取ってもヒットにつながらず、広告宣伝費があまり使えない時代には、悪いニュースでもどんどん出して話題になったほうがCDや配信の売上につながるという面もある。実際、エイベックスの浜崎あゆみの場合、スポーツ新聞などに提灯記事がたくさん出たのに、最新アルバムの売れ行きはサッパリ。ニュース化することで話題を作り出すマーケティングにおいては、秋元さんのほうがエイベックスよりも数段上でしょう」(同)

 CDのパッケージ販売に頼れなくなったエイベックスをはじめとするレコード会社では、社内のマネジメント部門を増強するなどして、総合芸能会社化を急いでいる。しかし、そうした業態では所属タレントや歌手を守ることが最優先されるため、“話題になればいい”式のマーケティングには対応できない可能性がある。現時点では、運営会社とマネジメントを分離させている秋元方式に分がありそうだ。



AKB48の前田敦子さん、卒業後はどうなるのでしょうか
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

「ソロが決定しても爆発力はイマイチ」柏木由紀“不発”の理由を、小泉元首相の参謀が解き明かす!?

 AKB48のメンバーとしては6人目となるソロデビューが決定し、先日は『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のテレフォンショッキングのゲストとして登場するなど、ますます注目が集まる柏木由紀。そんな彼女に、熱くて厳しいエールを送る人がいる。なんと、あの大物政治秘書官・飯島勲だ。



 飯島といえば、小泉純一郎の総理秘書官を務め、「小泉人気の仕掛け人」と呼ばれた“分析の達人”である。飯島は、今年2月に発売された著書『リーダーの掟』(プレジデント社)の中で、第3回選抜総選挙をきっかけに<最近、AKB48について真剣に考えることが多くなった>と告白。特に感心したことのひとつが、2011年、8位から3位に躍進した柏木由紀の存在だったらしい。選挙的な意味でなのか、それともよほど好みのタイプだったのか、<柏木さんは、「アイドル好き」を公言していると聞いた。ファンとの交流も怠らず、握手をするときもジッと目を見つめているのだという>と、小泉政権下で恐れられた情報力をこんなところでも発揮する。

 ただし、柏木が第3回総選挙で口にした「自分が、このAKB48の3位だなんて、本当に、恐れ多くて、劇場でも不安で」という謙虚な態度に対しては批判的だ。初選挙で当選したときから「いま総理大臣だったらどう振る舞うか」を意識していた小泉純一郎と比較した上で、<柏木さんは、アイドルとしては合格点だが、AKBのリーダーとしての意識は、まだまだ弱いといわざるを得ない>と叱咤。<ぜひ自分が1位になることを前提にした行動を心がけてほしい>とアドバイスを送っていた。



 この飯島の分析は、悪い意味で的中。今年行われた第4回選抜総選挙では、柏木は昨年と変わらず第3位という結果に終わった。実際は前田敦子が抜けたことを考えると、ランクをひとつ下げたと見るのが正しいだろう。だが、選挙結果発表時には「順位はひとつでも上げたいなと思っていたんですけど、それでも私にとって去年と同じ3位という数字はとてもうれしいです」と、相変わらず謙虚なコメントを残した柏木。飯島の熱いエールは届いていないようだ。

 しかし、柏木に限った話ではなく、ほかのメンバーも同様に勢いが欠けるAKB48グループ。今月27日には前田が卒業を迎え、運営側にとって“新体制への移行”は急務だ。最近では、「Ultrabook」のCMに渡辺麻友、松井珠理奈、島崎遥香、永尾まりや、大場美奈、入山杏奈といったメンバーが選ばれ、「JOYSOUND」のCMにネクストガールズが登場。『マジすか学園3』(テレビ東京系)でも総選挙23位の島崎遥香を主演に抜擢するなど、“新しい顔”のアピールに余念がない。しかし、一般的には総選挙9位の珠理奈でさえ「これ誰」状態なのだから、順調とは言いがたい。5期メンバーから体制の移行に失敗したモーニング娘。の例をみても、最大の難関といえるだろう。

  

 迷走している感も否めないAKB48の新体制づくり。ここは飯島を新たな参謀として招き入れ、秋元康と“巨漢ツートップ”体制でいく……というのも手かもしれない。

今後のAKB48と柏木由紀さんに期待ですね



★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。