★オススメブログ新着情報

最近の記事

2013年08月20日

「まるでキャバ嬢!」元AKB48・河西智美、衝撃イメチェンと止まらぬファン離れ

 今年5月にAKB48を卒業し、現在はソロ活動をしている河西智美が、驚きの変貌を遂げ、ネットから驚きの声が上がっている。明るい茶髪だった姿はどこへやら、最近のブログを見るとアッシュ系の金髪姿に変身しており、今月4日にはブログで「ベージュ系の髪色にして、夏っぽくピンクとグリーンのカラーエクステを何本か入れてます」と、アイドル時代のイメージを覆すような出で立ちを披露した。



 卒業からたった3カ月で、アイドルグループの卒業生とは思えない変身ぶりに、ネット上では「まるでキャバ嬢」「アイドル仕事なんかしたくなかったのがよくわかる」「似合ってないけどw」など、散々な言われようだ。
 河西は昨年のイベントで、グループからの卒業を宣言していた。しかしその直前に、『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)の「1ヶ月1万円生活」企画からの“バックレ”騒動、今年に入ってからも写真集の表紙写真が児童ポルノ禁止法に抵触するとして発売中止、さらには週刊誌報道で、運営会社・AKSのK社長との愛人疑惑が取り沙汰されるなど、踏んだり蹴ったりだった。
「河西に裏切られたと感じたファンによる犯行なのか、ネット上には『河西が薬物所持で逮捕された』といったデマが溢れかえる事態に。またCDの売り上げも悲惨なもので、卒業直前に発売された2ndシングルは初週売り上げが1万8,000枚と、渡辺麻友や柏木由紀らのソロに比べても、数分の1程度でした」(芸能ライター)



 当面は音楽活動を続けていく様子の河西だが、先日、他アーティストと共に出演した音楽イベント『OTODAMA 2013』のチケットは捌ききれなかったようだ。
「ライブ当日、公式ブログでスタッフが『当日券も販売してますので、お仕事帰りに、行楽帰りに是非立ち寄って頂ければと思います』と呼びかけをしていました。ほかのアーティストも出演していることを差し引いても、あのAKB48の元選抜メンバーにしては、お寒い事態と言わざるを得ません」(同)
 今後はアーティスト活動を希望しているという河西だが……
「河西の所属事務所は大手のホリプロ。普通、大手プロであればあるほど、本人の言い分は通りにくいものです。となると、河西の担当マネジャーが、これまでのイメージを一新するために“キャバ嬢化”させた可能性もありますね。もしくは愛人説がささやかれたK社長の“ご要望”のルックスだったという可能性もあります」(芸能プロ関係者)



 いずれにせよ、アイドル時代のファンが離れていっているのは間違いないだろう。新規ファンを獲得するのは簡単な話ではない。前途多難のソロ活動だが、河西は新しい波に乗ることができるのだろうか。

河西智美さん、今後はどうなるのでしょうか。
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

「知らない人が写っている!?」AKB48大島優子の2013年カレンダーが別人すぎると話題に

 長くセンターを務めてきた前田敦子の卒業後、次期エース候補の筆頭と目されているAKB48の大島優子。そんな大島の2013年のカレンダーが11月30日に発売されるが、そのサンプル画像がネット上に公開され「まるで別人のよう」と話題になっている。



「AKBの来年のカレンダーといえば、小学館から同日に発売されるオフィシャルカレンダーが“パンツ付”ということで話題を呼んでいますが、それとは別に大島や板野友美、渡辺麻友など人気メンバー13人が個別のカレンダーを発売予定で、すでに予約注文の受付が始まっています」(アイドルに詳しい編集者)

 その個別のカレンダーが、ネット上の掲示板で「AKBが顔イジりすぎてヤバイ」と話題になっているのだ。AKBといえば、一部メンバーの整形疑惑などが過去にも報じられているが、今回話題になっているのは整形ではなく“修整”のようだ。確かに、普段テレビで見かける大島とは顔が違うような気がしないでもないが……日常的にこうしたグラビアの画像修整を行っているという“職人”に話を聞くと、



「一見したところ、どのメンバーの写真も画像処理ソフトによる修整が入っていることは明らか。特に大島さんの写真は“知らない人が写っている”と思ってしまうほど、印象が変わっています。こうした印象の変化は撮影による部分もあると思いますが、私たちはどれだけ修整を加えても“本人である”という印象からは離れないように気を付けている。その感覚からすると、この仕事は少し逸脱しているような気がしますね。要するに、やりすぎです」

 AKBと画像修整といえば、以前、前田が表紙を務めた雑誌「CUTiE」(宝島社)でも「別人じゃねーか!」と波紋を呼んだことがあった(※記事参照)。売れっ子になり、テレビでも露出の増えた彼女たちにとって、こうした過度のイメージ操作は、もはや不必要と思えるのだが……。

新センターの大島優子さん、頑張りがハンパじゃないです

★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

波乱なきAKB48のじゃんけん大会 唯一の勝者は“岩”こと内田眞由美

 アイドルグループ、AKB48の29枚目のシングルの選抜メンバーを決める「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」が18日、東京・日本武道館で行われ、チーム4のポンコツこと島崎遥香が優勝、センターポジションを勝ち取った。



 ただ、今回のじゃんけん大会、「波乱がなかった」と語るのはアイドルライターだ。「島崎は今後、AKB48の中心メンバーとしてもっとも期待されるメンバーのひとり。同じく将来を期待される横山由依や、竹内美宥も入り、その周りを篠田麻里子、板野友美、柏木由紀などの選抜常連が囲む。また、仁藤萌乃、松原夏海など実力派もサポート。バランスが取れすぎている。ある意味で“このメンバーだといったいどうなってしまうのだろう”というじゃんけん大会ならではの期待はできにくいメンバー構成」とのこと。

 そんな“波乱なきメンバー”の中で異彩を放っているのが第1回目のじゃんけん大会の覇者、内田眞由美だ。



 「内田はかつてコント番組で演じた“岩”の衣装で登場。その独特な雰囲気で勝ち進み、最終的には4位。それぞれが“かわいい”や“かっこいい”または“セクシー”で挑む中、岩の格好で飄々とじゃんけんに挑む姿は異彩を放っていました」

 内田はAKB48に第5期生として加入。同期の指原莉乃や北原里英がメディアで活躍する中、あまり機会に恵まれず、いわゆる“干され”メンバーであった。そんな中、第1回じゃんけん大会が行われ優勝したことで話題に。ただ、このチャンスを完全に彼女はいかすことはできなかった。



 「じゃんけん大会の時期が過ぎれば、彼女の話題はあまりでなくなりました。選挙でも圏外」(アイドルライター)

 ただ、そんな内田だが、AKB48のコント番組「びみょ〜」で、“岩”の役が話題となり流れが変わる。この役はコントの進行とはあまり関係なく、ただ岩の格好をして座っているだけ。本人もこの役を台本で見たときに、「嫌がらせかと思った」とインタビューで語っている。ただ、この“岩”の役が圧倒的な存在感を示し、同番組に欠かせないキャラクターとなった。

 その岩の格好で、じゃんけん大会に登場した内田は、イベント終了後のテレビ番組出演でも、司会の中居正広と江角マキコから絡まれ、おいしいポジションを獲得。ネット上でも、“今回のじゃんけんで一番の勝者は岩だ”と話題になった。



 第1回じゃんけん大会から2年越しの“チャンスの順番”が巡ってきた内田眞由美。“岩”にしがみついて獲得したこのチャンスを、“岩”の役という斬新すぎるアイドルはどういかすのか。注目したい。

AKB48のじゃんけん大会、盛り上がりますね
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。