★オススメブログ新着情報

最近の記事

2012年10月01日

Fカップ乳の谷村美月が人妻の緊縛エロスを熱演!

 今春の主演ドラマ『たぶらかし〜代行女優業・マキ〜』(日本テレビ系)でそのFカップ巨乳を見せつけた女優の谷村美月が、9月29日より公開の映画『BUNGO 〜ささやかな欲望〜』で、今度は人妻の“緊縛エロス”を演じる。今作は、昭和を代表する文豪たちの短編小説6作品を映像化したオムニバス形式の映画。谷村が出演するのは、永井荷風原作の『人妻』だ。



 27日発売の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)には、そのエロスの詳細が伝えられている。舞台は終戦直後、大西信満演じる青年は間借りした家の家主の若妻に目を奪われる。その若妻が、谷村演じる年子だ。年子の思わせぶりな言動に悶々とし、漏れ聞こえる“夫婦生活”などから妄想を広げていく青年。現実か妄想か、踏み台に上がって戸袋から物を取ろうとする年子のお尻を叩くと、年子がだらしなく口を開いて「ねぇ、キスして……」と迫るシーンもあるという。クライマックスは夫が留守の晩。青年が帰宅すると、蚊帳の中には後ろ手で縛られ、艶かしい肌をさらして、口は手ぬぐいで猿ぐつわをかませた年子の姿があるというのだ。

 これまで清純派女優として歩んできた谷村だが、前述のようにドラマ『たぶらかし』でセクシーなシーンを解禁し、6月には写真集『FAKE』(ワニブックス)で下着姿の艶めかしい表情を披露するなど、そのボディを活かしたセクシー路線に進んでいるようにも見える。



「最近のセクシー路線は、あくまで女優・谷村の“ひとつの持ち味”としてでしょうね。初の主演映画『カナリア』で高崎映画祭・最優秀新人賞を取ったように、もともと谷村はその演技力に定評のある逸材ですから。それに、年のわりに凛とした落ち着いた雰囲気が漂うのも、同年代の女優にはない魅力。22歳にして昭和の人妻エロスを演じるのも、そのあたりの表現力が評価されたからでしょう。また、監督の熊切和嘉は過去に『ノン子36歳(家事手伝い)』で坂井真紀をフルヌードにさせた“実績”もある。谷村が出演した映画『海炭市叙景』でも監督を務めていますから息はピッタリで、今回の“エロス”の見せ方にも当然期待はできると思いますよ」(芸能ライター)

 谷村といえば、2002年にNHKの朝ドラマ『まんてん』でデビュー後、ドラマ、映画、舞台と数々の作品に出演。若手実力派として名を上げてきた。今年はこれから公開される『その夜の侍』など、声優を含めて映画8本に出演しており、ドラマも『たぶらかし』の他に『SPEC〜翔〜』など8本に出演するなど、まさに大活躍を続けている存在だ。



「もともと、若手の実力派としてならしていたところに、その隠れ巨乳っぷりがあらわになってくるにつれて、独特のエロさも醸し出せるようになってきた。どんな役柄にもハマることができるという点では、いま一番使い勝手がいい女優ともいえるでしょうね。もっとも、巨乳について本人は過去にインタビューで『隠してない』と言っているように、男前な一面も。その心意気は映画『おにいちゃんのハナビ』で白血病患者を演じるためにスキンヘッドに挑戦したように、女優魂としても発揮されています」(同)



 演技力と色気に加えて、女優魂も持ち合わせている谷村。普通の女子高生からワケありの女の子、さらに思わせぶりな人妻と、変幻自在な姿で見る者を楽しませてくれる。今後もその魅力を存分に活かして「あっ」と言わせてほしいものである。

谷村美月さん、今後とも楽しみです



★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷村美月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

谷村美月、レイトショーの舞台あいさつでちょっぴり暴走!ファンをいじって赤面「深夜なので」

 清純派女優の谷村美月が16日、ヒューマントラストシネマ渋谷で行われた主演映画『東京無印女子物語』の初日舞台あいさつに出席し、ファンをいじる強気発言で笑いを誘った。

谷村美月、レイトショーの舞台あいさつでちょっぴり暴走!画像ギャラリー

 この日の会場は満席で、谷村のほかに柳めぐみ、趣里、國元なつき、大和田健介、落合モトキ、川野直輝、大九明子監督が登壇。本作は東京で暮らす女子たちのありふれた日常を描くドラマで、谷村は「その人にとってはひとつひとつの悩みが大事件だったりしますが、そういう事を客観的に見て振り返る事のできる映画になっているんじゃないかな。いろいろ感じてください」と思い入れたっぷりにあいさつ。



 一方、俳優の水谷豊と女優の伊藤蘭を両親に持つ趣里は、本作が映画本格デビュー作。恋に遊びにいっしょうけんめい頑張る女子を演じ「見終わった後にパワーをもらえて、明日から頑張ってみようと思える作品になっていると思います」とにっこり。ファンの野太い声援にはにかみながら「それぞれの3人のキャラクターが違うので、ファッションが違うところも楽しめるのではないかと思います」と女子ならではの見所をアピールした。

 また、現在21歳の谷村は演じたキャラクターと年齢も近く重なる部分も多かったといい「いろいろ考えたり新しく出発したい年齢でもあって、ぐるぐる迷いつつもなかなか進めないとこが同じ気持ちになっていました」としみじみ。続けて、客席を見渡しながら「ここにいらっしゃる方は振り返る方が多いと思いますけど」と年配のファンをいじって笑いを誘うと、大九監督から「深夜になるとこの人ぐいぐい行くから」と突っ込まれてタジタジになってっていた。



 同作はねむようこや山崎童々など人気作家陣が手掛けたコミックの映画化。『おにいちゃんのハナビ』の谷村美月が主演を務め、就職活動中の女子大生、広告業界で働くキャリア女子、マイペースなフリーターなど故郷を離れて東京で暮らす女子たちの日常を描く。

谷村美月さん、かわいいですよね

★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷村美月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

女優・谷村美月が色じかけを武器に深夜ドラマからブレイク!? 

 4月から放送が開始される『たぶらかし 〜代行女優業・マキ〜』(日本テレビ系)で、主演をつとめる女優・谷村美月がバストの谷間を解禁したと話題になっている。



 谷村は、02年にNHKドラマ『まんてん』でデビューし、04年には映画『カナリア』で初主演を務めるなど着実にキャリアを積み重ねている女優だ。また、演じる役柄の幅の広さでも知られ、今年3月にはアクション映画『サルベージ・マイス』(10月22日(土)より広島で先行公開済み)で怪盗役をこなし、10年に公開された『海炭市叙景』では閉塞した日常の中で生きる女性を熱演、また同年には時代劇映画『十三人の刺客』にも出演するなど、若手実力派といわれている。

 そんな谷村が話題になったのは、『ミヤネ屋』(日本テレビ系)で流された番組宣伝のVTRだ。谷村は、男性が思わず目を見張る"エロカワイイ"キャラクターとして、胸元がガッツリ開いた黒のキャミソールで登場。82cmともいわれるバストの谷間を見せつけた。



 谷村のセクシーショットが、まず話題になったこのドラマの原作は安田依央の小説『たぶらかし』(集英社)。ストーリーは、谷村演じる主人公の冬堂マキが所属する劇団が倒産し、いつの間にか連帯保証人にされていた彼女が多額の借金を背負ってしまったところから始まる。途方にくれるマキだが「女優求む。随時オーディションあり。」という怪しげな広告を目にし、そこに記されていた時給3万という高給にひかれ、応募元へ。しかし、そこは芸能事務所などではなく、日常のさまざまな場面で"代役"をつとめることができる俳優を派遣する会社だった......というもの。その中で、今回、主演の谷村はマキとして、新妻役から保険金詐欺の調査協力の一環として死体役やまで"代理"をつとめることになるという。劇中では男性をたぶらかし、ベッドに誘うようなセクシーシーンも描かれるといわれており、今回の番宣で彼女の魅力にたぶらかされた方には、さらに期待が高まるのではないだろうか。



「谷村は隠れ巨乳とも言われていましたが、自身は『隠しているつもりはない』とインタビューで断言しています。確かに08年に公開された映画『神様のパズル』では、大きく胸元の開いた服を着る天才女子大生を演じ、共演した市原隼人から『マジでヤバイ』とコメントされていました。また彼女は、10年に公開された『おにいちゃんのハナビ』で、白血病と闘う女子高生という役柄を演じ、坊主頭になっています。この時、インタビューでは『この役を引き受けるということは、坊主になるということ』と話すなど、役作りを妥協しない女優意識を持っているんですよ。今回の胸元が開いた衣装も『そういう役なのだから』とためらうことはなかったのかもしれませんね」(芸能ライター)



 さまざまな役柄を体当たりで演じきる谷村。今までは、知る人ぞ知る名女優という評価も聞こえてきたが、これを機に今年は一般の認知度を高め一気にブレイク果たすかもかもしれない。

谷村美月さんの"エロカワイイ"いいですね
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷村美月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。