★オススメブログ新着情報

最近の記事

2012年03月15日

「ブリッ子キャラのままポイ捨てされた」“かわいいだけ”皆藤愛子の不確かな未来

 “愛ちゃん”こと、フリーキャスターの皆藤愛子が3月いっぱいで、フジテレビ系『めざましテレビ』を卒業することが明らかになった。今回の卒業は同番組のリニューアルに伴うもので、今後は同局『めざましどようび』のメインキャスターに専念するというが……。



「『卒業』というと聞こえがいいですが、要はリストラですよ。“愛ちゃん”なんて呼ばれていますが、彼女ももう28歳。立派なアラサーで、十分トウが立っています。いい歳して、今さらブリッ子キャラは正直痛い。そうでなくても、フジにはアイドル性の高い若手アナが控えているわけですから」(テレビ情報誌編集者)

 確かに、2005年にお天気キャスターとして同番組にデビューして以来、7年間出演してきたわけだが、気象予報士の資格を取るわけでもないし、09年からは情報コーナーのキャスターを務めているが、気の利いたことを言うわけでもない。要はかわいいだけという印象だ。



「結局、メインキャスターの大塚(範一)さんのお気に入りということで起用されていたようなものですからね。その大塚さんも急性リンパ性白血病の治療で番組を退きますから、ついでに愛ちゃんも切られたのでしょう。後ろ盾を失った格好です」(同)

 今回の卒業が報じられた際、ネットの掲示板などでは『笑っていいとも!』に出演した際に、韓国のイメージを下げるような発言をしたために韓流ゴリ押しのフジの逆鱗に触れたからだ、との説も流れた。

「韓国に旅行したときにタクシーの運転手に怖い目に遭わされたという話ですね。いくらなんでも、それはないかと(苦笑)。ただ、その日は人気K-POPグループの東方神起がテレフォンショッキングのゲストだったことを考えると、配慮に欠ける発言でした。司会のタモリさんも苦笑いするしかなかったですからね(笑)」(同)



 キャスターを務めている割にはなんともお粗末な発言で、愛ちゃんの今後が危ぶまれるのだが……。

「とりあえず、『めざましどようび』のレギュラーは決まっていますが、今後の展開は厳しいでしょうね。清潔感のあるキャラが企業にウケがいいので、今はCMの仕事もありますが、いつまでも今のキャラを続けるわけにもいかないですしね。昨年は月9の『全開ガール』(フジテレビ系)にも出演しましたが、そこでもやっぱりかわいいだけのキャラ。このままだと先細りでしょうね。やっぱり、『めざまし』に出演中の7年間、芸域を広げるなどの研鑽を積んでこなかったのが痛い。とはいえ、早朝から番組に拘束されていては、そんな暇もなかったでしょうけどね。その意味では気の毒です」(芸能誌記者)



 結局、愛ちゃんも用がなくなればポイ捨て、というテレビ局の悪しき体質の犠牲者なのか。

皆藤愛子さん、確かに可愛いんですけどね
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皆藤愛子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

皆藤愛子、「全開ガール」で保母さん役

 フジテレビ系「めざましテレビ」の人気キャスター、皆藤愛子(27)が7月11日スタートの同局系月9ドラマ「全開ガール」(月曜後9・0)に出演することが26日、分かった。連続ドラマにレギュラー出演するのは初めてで、保育園の保母さん役。あこがれの職業だったという皆藤は撮影初日からエプロン姿で子供をあやし、「新しい発見の連続でワクワク」と語った。



 同作は主演の新垣結衣(23)ふんする国際弁護士・鮎川若葉と、NEWSの錦戸亮(26)が演じるバツイチの育メン山田草太が繰り広げるラブコメディー。皆藤が演じるのは、若葉が世話することになった上司の娘と草太の息子が通う保育園のアイドル的存在、花村うらら先生だ。



 こんなに愛らしくキュートな先生がいたら、送り迎えはオレがやる…。こんなパパたちの願いをかなえたフジの若松央樹プロデューサーは、皆藤の女優デビュー作「電車男」を手がけている。

 「皆藤さんの連ドラ初レギュラーも私が」と常々考えていたといい、「フジのアイドルといえば皆藤さん。かわいいうらら役にぴったり」とキャスティングした。



 皆藤はこれまで「電車男」をはじめ5本のドラマに出演しているが、連ドラのレギュラー出演は初めて。当初は出演依頼に驚き「無理です、無理です」を連発したというが、子供好きで保育園の先生はあこがれの職業だったことから出演を決意した。

 19日に都内で行われた初収録は、エプロン姿で11カ月の赤ちゃんをあやすシーン。若松氏は「あんな保母さんがいたら、メロメロになっちゃいますね」としてやったり。前夜は緊張のあまり眠れなかったという皆藤は、「『めざまし』のスタッフや出演者の皆さんとは毎日会っているので、今回はアウェーみたいでした(笑)。だんだんと慣れていきたいと思います」と笑顔を見せた。



 ふだんはおっとりマイペースの愛ちゃんも、「プロの方ばかりの現場で圧倒されていますが、私の役にも注目してもらえるようとにかく頑張ります」とキッパリ。女優・皆藤愛子の“生みの親”は、「独特の個性の持ち主。型にはまらない芝居で今後も女優を続けてほしい」とエールを送っていた。

新垣結衣さんと皆藤愛子さんの全開ガール、とても楽しみです



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000001-sanspo-ent
★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皆藤愛子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。