★オススメブログ新着情報

最近の記事

2012年07月05日

窪塚と楽屋で全裸S○X、哀川翔とも大胆濡れ場…過激すぎる映画の中身とは

 主演の沢尻エリカが5日に都内で開催される映画「ヘルタースケルター」(14日公開)のジャパンプレミア(完成披露試写会)の欠席することが4日、分かった。完成前から過激する性描写に注目が集まっていた同作。その過激すぎる内容とは…。



【写真】「別に」騒動から女王様キャラへ…エリカ様の変遷

 全身整形で究極の美を手に入れたスターのりりこ(沢尻)。映画は冒頭いきなり5分で、沢尻の全裸SEXの場面が登場する。

 沢尻は乳首まで見せる全裸で、楽屋で窪塚洋介演じる婚約者と大胆な濡れ場を披露。激しくバックで交わりあう場面も描かれる。さらに映画プロデューサー役の哀川翔とも激しいSEX。担当マネージャー役の寺島しのぶとは、レズシーンまである。



 沢尻は寺島に股間をなめさせた挙げ句、「マ◯コなめたからって、調子に乗ってんじゃねぇよ!」と言い放つなど、過激すぎる、衝撃の内容となっている。



 映画は公開前から話題を集め、有名人も数多く試写会に足を運んだといわれる。グラビアタレントの松金ようこは自身のブログで「どんなことでも話題になる沢尻エリカさんはモンスター女優!!」などと試写会の興奮そのままに、つづっている。



沢尻エリカさんのヘルタースケルター、早く見たいです



★応援よろしくお願いしますm(__)m★

芸能広場 にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


posted by serena at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。